FC2ブログ

五十の手習い

50にしてマンション購入。生きているうちにインテリアは整うのか・・・!

洗面所に生ポトス 

 

キッチンのIHヒーターの横に、
かれこれ1年近く、ほとんど水を替えることなく
生きている水栽培ポトスがある。

160315-5.jpg
ポトスって本当に強い。
ほぼノーメンテナンスでこの状態。


が、ウンベラータの挿し芽用にこのガラスの器が必要になったので、
押し出し式で、ポトスを土に植え替えた。

160315-2.jpg
このまま並べていてもよかったんだけど、



あまりにも殺風景な洗面所に置きたい!
160315-1.jpg

うちの洗面所には、
家族3人(息子が一人暮らしを始めたら夫婦ふたりになる予定)にもかかわらず、
大きな洗面シンクが2つもついている・・・

掃除が大変なだけで、1台で十分なのだけど、
まあついていたから仕方ない。


鏡面の裏側がすべて収納なうえに、
2台のシンクの下、および背側にも十分な収納がある。
160315-4.jpg
いかんせん、スキンケアはニベア1本にしてしまったので、
たいしたコスメ系グッズも持っておらず、
収納部分は余裕たっぷり。勢い細かいもろもろはすべて棚の中。
ちなみに、棚は棚で余裕があることを言い訳に整理整頓とは無縁な状態です。


この洗面所には窓がない。
当然、日光は一筋たりとも差し込まず、
洗面所を使用時にライトをともすのがせいぜい、という暗いところ。

本当はこんなところに生きた植物を置くべきではないんだけど、
ポトスならなんとかなるかなって。


今時は生のものと見分けのつかないほどリアルな
フェイクのグリーンがあるらしいが、そうじゃないのよ。

植物を置きたいんであって、オブジェを飾りたいわけじゃない。

枯れる心配もあるし、時々明るいところに出してやるとか、
あれこれ手間もかかる。

でもだから、歯を磨きながら様子を伺ったり、
折りにふれ世話を焼くのが好きなんだと思う。



こいつらも、
160315-3.jpg
トイレを使うたびに、
洗面所中に猫砂のつぶを飛ばすので、
毎日何度もトイレ掃除とつぶ拾い、と手間がかかる。


でも、いやたぶんだからこそかな、すべてひっくるめて愛おしい。







スポンサーサイト

category: 洗面所

tb: 0   cm: 4

△top