FC2ブログ

五十の手習い

50にしてマンション購入。生きているうちにインテリアは整うのか・・・!

省エネ大好き! 

 

突然ですが、私は
省エネ大好き、無駄遣い大嫌いです。

特に高邁な思想があるわけじゃないけれど、
水や電気などのエネルギーはきっちり使ってあげたい。
だしっぱなしの水とか、つけっぱなしの電気とか許せない!



というわけで、
思わず笑っちゃうほど、電気代が下がった!!
といっても、とくに電気の使い方が変わったわけではない。


でも・・・


昨年2013年の8月中旬から9月中旬の光熱費は、
電気代とガス代を合わせて、11621円

そして今年2014年の同時期の光熱費は、オール電化のため
電気代のみで7530円



−35%!!!!!


調理もお風呂も空調もすべてコミコミです。

建築士の夫いわく、
「電気代が安すぎて、恥ずかしくて人に言えない」wwwwwww

いや、胸を張って言え!



勝因としては、やはり断熱性能の良さ。
以前のマンションは最上階なうえにまともな断熱材は使っていませんでした。
夏の暑さ、冬の寒さといったら!

夏は壁も天井も床も家具も家中のものが、熱をもつためエアコンは効かず、
冬の朝は、ベッドの中で自分の吐く息が白いのが見える、というね。

今年の夏は後半からすっかり涼しくなって、
エアコンを使わなくなったというのもありますが、
まああああ、驚くほどエアコンの効きが良い!!

ああ、断熱でこんなに違うんだ、とそうしたことを商売にしているくせに
ようやく身にしみた今日この頃です。


さてオール電化。
140930-1.jpg


IHはガスとは勝手が大きく違い、未だ試行錯誤中。
うちは玄米を圧力鍋で炊くのですが、
ガスと同じやり方をしても同じ仕上りになりません。

強さを変えたり、時間を変えたり、最良の時間・温度配分を模索中です。





スポンサーサイト

category: 新生活

tb: 0   cm: 0

△top

渋谷まで30分 

 

マンションを出て東側にある森(違います、公園です)に入ると、
こんな風↓
140821-1.jpg

森の匂いがするんです〜
土なので、ヒールがつきささります。歩きにくい。
でも、毎朝、やっぱり通りたくなる。
今はせみの声が降るように聞こえます。

会社のある渋谷まで、ここから約30分。
森はこの写真の先で終わってしまいますが、

なんて贅沢なんだーーー!!



category: 新生活

tb: 0   cm: 2

△top

ネコ大騒ぎ 

 

植栽のライトアップが美しすぎて、
140805-1.jpg

現在、リビングの照明をどうするか迷走中。

照明の光が窓に映り込んでライトアップのじゃまをするので、
置く場所とか高さとか共存できる場所を見つけるのがむずかしく、
かといって真っ暗闇で暮らす訳にも行かず。


ちなみに手持ちのフロアスタンドを窓の近くに置いたところ、
なにせ外は森なので(違う)、飛んで火に入る夏の虫が来る来る!!


セミからカナブンから蛾から、もうね、わいわい来ちゃう。
そいつらが窓ガラスにガンガン体当たりするので、
ネコが大騒ぎ〜〜〜〜
140808-1.jpg


バックリやりたいらしいのだが、いかんせんガラスがある。
思うに任せなかったようで、最後は・・・↓




140808-2.jpg


すねてました。

category: 新生活

tb: 0   cm: 0

△top

ら・ら・ら・ライトアップ〜〜 

 

新生活は、一言で言えば快適。

一目惚れして、1回昼間に内覧しただけで購入を決めた、
という思い切ったやり方だったにもかかわらず、
ありがたいほど快適です!!

引っ越し日当日、へとへとになって
夫も息子も私も座り込んでいたところ、
リビングの東側の窓から見えるマンションの植栽が・・・

140805-1.jpg

ライトアップされてる〜〜〜〜
これは知らなかったー。嬉しいサプライズ!!!




昼間はこんな風景↓
140805-2.jpg

それが夜になると↓
140805-1.jpg


夜、仕事から帰ってくるたびに感動しています。


category: 新生活

tb: 0   cm: 2

△top

引っ越し終了〜 

 

怒濤の2週間がようやく終わった・・・
最後の1週間は連日睡眠時間4〜5時間。
50代にはなかなか厳しい。
ああ、そうか。こんなに辛かったのはトシのせいか・・・(泣ける)

この間にローンの契約やら、新居の売買契約やら
相当重要なイベントがあったものの、
引っ越しの段取りと寝不足と引っ越し準備の綱渡り加減に
頭は容量オーバーとなり、重要書類は訂正印の嵐!

もうね、日付に「2018年」とか記入していましたから。
そんな間違いする? ふつう・・・


というわけで、引っ越し当日。
エアコン取り付け業者が来るというので、
夫がネコとともに先行して新居に向かうことに。

うちのびびりネコさん。
キャリーケースに入れられてタクシーに乗った瞬間から、
パニック状態になったそうで。

新居に着いて、キャリーケースから出たとたん、
パニックはmaxに!!!!

なにもないガランとした室内を
「ここはどこ?私はダレ?」と全速で駆け回ること十数分。



そしてこつ然と消えた・・・らしい。


窓は開いていない、モノはなにもない、隠れるところは皆無。
なのにいない・・・!!
今度は夫がパニックに。「捜すところなんかないだろ!」
最後は、もともとネコなんていなかったんじゃないか、と
ネコと暮らした3年間すら疑ったとか。

なにもない部屋をぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる捜すこと30分。


こんなところに、いたーーーー!!!

140731-1.jpg



140731-2.jpg




140731-3.jpg

洗面所の下に切られた体重計収納部分。
身長180センチある夫が立ったままでは絶対に気がつかない穴蔵。
この奥のほ〜〜〜うに、閉じこもっていたとか。
(写真は後日撮ったものです)

結局、引っ越し業者が引き上げて1時間ぐらいしてようやく、
外に出てきました。本当に怖かったんだね。
その日はごはんも満足にのどを通らなかったばかりか、
夜も眠れずに一晩中、部屋をうろうろしていました。

翌日からはへっぴり腰ながらも探検しています。

そして人間も、疲れすぎて感慨に浸るのは明日から、ということで。


category: 新生活

tb: 0   cm: 0

△top