FC2ブログ

五十の手習い

50にしてマンション購入。生きているうちにインテリアは整うのか・・・!

2019年明けましておめでとうございます 

 

明けましておめでとうございます。



2019年初日の出
190107-1.jpg

今年は雲が多く、太陽の光が見えたのは、
ようやくここまで登ってからでした。




そして、新年早々、これだよ!
190107-2.jpg


あああああああああああ!!!!



それが発覚したのは、1月2日朝のこと。


植木鉢が落とされる音は聞いていないので、
犯行時刻は、出かけていた1月1日の夜のことと思われる。


室内に取り込んでいたユーフォルビア・スノープリンセスが窓の桟から落とされ、
その下にあったウンベラータが巻き込み事故にあった模様。



190107-3.jpg

しかもスノープリンセスは、まだまだたくさん白いヒラヒラがついていたのに、
ほぼほぼむしりとられている・・・



コナン君を呼ばなくても容易に犯人は推理される。



こいつだ↓
190107-5.jpg

片付けに追われる私の足元に
お気に入りのモールを持ってきて、
「これで遊んであげる」と見上げるナツさん。



邪魔するもののいない室内で、
190107-6.jpg
思う存分、荒ぶったのでしょう。
そりゃあ、満足だったでしょうとも。



そして、さらにわかった新事実。

部屋がほんのりとピピ(おしっこ)臭がする。
だとすると、



ナツ猫が荒ぶってスノープリンセスを蹴落とした後、トマ猫が土の上にヒャッホ〜イした。



という新年早々の協同作業か!

さらにさらに、ベッドの下まで土が飛んでいるので、
隙間ハタキを差し込んでみると、

190107-4.jpg


うわあああああああ!! 


再び。


100歩譲って、乾電池と消しゴムは許そう。



セミっ  とは?



これもコナン君がいなくてもわかる。

東のベランダのネコ放牧場で弱ったセミを見つけたトマくん↓が、
190107-8.jpg
私に見つからないように大急ぎで彼をくわえ、
ベランダから最も遠いこの部屋に引き込み、
もてあそんだのでしょう。あの暑い夏の終わりに。

そして彼はベッドの下に・・・



はああああ...




でも、

スノープリンセスはきっと大丈夫㊗️
ウンベラータも大丈夫㊗️
セミもまあまあ早い時期に見つけてあげてよかった㊗️



190107-7.jpg


今年も、小さな幸せを積み重ねて参りましょう!
どうぞよろしくお願いいたします!!!





スポンサーサイト

category: ナツねこ

tb: 0   cm: 2

△top

ナツさんの意地 

 

ナツさんは食の好みがはっきりしている。


181022-5.jpg

ウエットの猫缶は1種類の銘柄しか食べない。
チュールは匂いだけで無理!だそう。

カリカリはそれでも割合どれでも食べていたのに、
最近はめっきり食が細くなっていた。


歳か!? と思っていたら、
とうとう昨日は朝から1粒も食べない。


夜ごはんも1粒も食べず、
どこか悪いんじゃないかとじっくり観察するも、
とくにどこかが悪い様子はみられない。


そして時間がたつにつれ、イライラし始め、
もうそれはそれは触れるものみんな傷つける状態。

181022-3.jpg


私が近寄っただけでフー💢と怒るし、
ちゃちゃがそばを通ろうものなら、
闇雲な猫パンチを繰り出す。



これは・・・



もしやおなかすいてイラついているのでは・・・?



と1粒も食べなかった夕ご飯をまた出してみるが、
181022-2.jpg

すごいおなか減っているはずなのに食べない。



ならば、と試供品でもらっていたカリカリを出してみると、
181022-4.jpg

クンクンするやいなや、もうほんとに、
ぱああああってなって、夢中で食べ始めた。

3回おかわりして、
ほぼ1日分の量を5〜6分で完食。


どうやら



飽きた!


だけだった・・・


今朝の朝ご飯時も、
またあれじゃないでしょうね、と疑いながらやってきて、
クンクンして昨日のカリカリだ!とわかるやいなや、
ガツガツ食べていた。


そういえば、1カ月ぐらい前から、
ごはんだよー、と呼んでも、
ノロノロ歩いてやって来ていたな、とか、

だんだん残す量が増えて行っていたな、とか。



このカリカリに替えてから、
まだ4〜5カ月なんだけど、
ここまで完全に飽きられたのは初めて。


これまでのカリカリはまだ残っているし、
トマくんは療法食だし、
ナツさんは別のじゃなきゃイヤだというし、

181022-1.jpg



我が家の3にゃんは、現代風にそれぞれ別のものを食べています!







category: ナツねこ

tb: 0   cm: 0

△top

暑い夏の過ごし方 

 

尋常ではない暑さが続いている。


マンション横の公園ではほぼ24時間態勢でセミが鳴く。
180803-1.jpg




いったい何匹鳴いているのかわからないが、
木の下の茂みには、↓ こんな勢いで抜け殻が放置されている。
180803-9.jpg
(葉の陰に隠れているのも含めこの画像の中に5殻あります)


我が家では、28度設定のエアコンを24時間稼働させているが、
昨日は、室外機から吹き出される排気の方が温度が低い、
というすごいことになっていた。



部屋の中では・・・


ナツ猫はテーブルの上で、
180803-2.jpg

180803-3.jpg

180803-4.jpg



トマ猫は本棚の中で、
180803-5.jpg

180803-6.jpg
トマくんは本棚のここにしか入らない。
なぜなら、ここには布バッグ座布団が置いてあるから!



ちゃちゃ猫はベランダからふわふわベッドに帰って、
180803-7.jpg

180803-8.jpg



寝て過ごす。






category: ナツねこ

tb: 0   cm: 4

△top

夏の午前中の過ごし方 

 

早朝5時前。


ベッドから見える公園
180723-5.jpg
桜は1年で一番濃い緑となっている。



3にゃんに朝一のメシを与え、その後みんなで2度寝。
ちゃちゃは私の脇から首にかけてのところにくっつき、
ナツさんは足の間にくっつき、トマくんは・・・どこかに行っていた。


いったい、あんな毛皮を着ているのに
くっついて暑くないのか? 私は暑いんだけど。



2度寝も終わり、キッチンに立ち始めるやいなや、
180723-1.jpg
ブラッシングを所望するナツさんがべったりと足にくっつく。


目が合うとかすれた声で「ニ"ヤ"」と鳴く。
この声は「ブラッシングお願い」の時にしか出さないので、
本人的には「ブラッシングお願い」と話しているつもりなんだと思う。



180723-2.jpg
今はムリと言われてふて腐れているところ。



トマくんは・・・
180723-3.jpg
今日は早々に起きて来て、窓辺で伸びていた。



その後、本日2回目のメシを食べて、



気がついたら、




180723-6.jpg
いつものように私のベッドで3にゃんが寝ていた。



そして午後2時ぐらいまで、ここでゴロゴロする、
が平均的な夏の午前中の過ごし方。





category: ナツねこ

tb: 0   cm: 0

△top

1難去って、また1にゃん 

 

おとついの夜、仕事から帰って来ると、
洗面所の猫トイレの近くに茶色の液だまりがあった。


ああ、誰か下痢して間に合わなかったかー!
誰だろうと考えつつ、
ハラペコの3にゃんにメシを与え、
液だまりの片付けと猫トイレ掃除のために洗面所へ。

よく見ると、液だまりの横に
切れたヒモかゴムのようなものがある。

ああ、こんなん食べたから下痢しちゃったんじゃない?
などと思いながら、なんだか違和感がある。



切れたゴムってば、




ゆっくりと形が変わって行くじゃないかーーーー




いや、落ち着いて!
目の錯覚じゃない? だって、



君たちはっ、家から一歩も出ることなく、
180621-1.jpg



アンニュイなライフをエンジョイしているっ
180621-2.jpg



家猫じゃないかっっっ!
180621-4.jpg



にもかかわらず、
このような野性のモノノケに





180621-5.jpg



いったい、
いつ、
どこで、
どうやって、

出会い系したんですかーーーーー(涙涙涙)



そして脇にある茶色い液だまりは、
どうやら嘔吐したものらしい。


口から・・・!!!!!?





180621-7.jpg


モノノケを飼っていたのはナツ猫だと思う。
病院の先生がいうには、母乳から感染するらしい。

ええっ!!?
ナツさんは7歳だから、かれこれ7年、
飼い続けているってこと?



うちの3にゃんはトイレを共有しているため、
3にゃんまとめて、
悪霊退散「虫下し」の術が処方がされました。









category: ナツねこ

tb: 0   cm: 2

△top