FC2ブログ

五十の手習い

50にしてマンション購入。生きているうちにインテリアは整うのか・・・!

東側のベランダ植栽 

 

東側のベランダにどうやって植えるか、
散々悩んだ末、やっぱりプラスチックのプランターを選んだ。


幅80センチほどの空間に複数の鉢を並べることの不便さや、
狭い空間で重い鉢を移動させることの困難さに・・・
想像しただけで負けたっ!


その代わり、プランターカバーを作ろうかな〜〜〜
年末の休みにできるかな〜



というわけで、
141126-1.jpg
左から、
岩ヤツデ、エゴポディウム ‘バリエガータ’、
オリエンタルポピー ‘ロイヤルウエディング’、リグラリア ‘ミッドナイトレディ’

141126-2.jpg
ニシキシダ ‘バーガンディレース’、エゴポディウム ‘バリエガータ’、
オダマキ ‘グリーンアップルズ’、ギボウシ(ホスタ) ソースイート

141126-3.jpg
斑入り葉ヤブラン、アネモネ バージニアナ
クリスマスローズ コルシカス (アーグチフォリウス)、ブルネラ ‘キングス ランサム’




巨大化しつつあるアロエを真ん中に置いて、
141126-4.jpg


今はまだ余裕で通れる(アロエは痛い)。
141126-5.jpg



手持ちの台の高さが3つとも異なるため、
正面から見ると高さがばらばら。
141126-6.jpg


部屋の中から鉢が見えないようにしたいけど、
それは部屋のどの位置から見るかで変わってしまう。

いずれにしろそれなりに高くすれば、
風通しの悪そうなこの場所でも少しはましになるかしら。

一応、半日陰が好きらしい種類を選んだものの、
この場所が好きな子、苦手な子がいるんだろうなあ。

どんな風に成長(淘汰?)するのか楽しみで楽しみで!!!








スポンサーサイト

category: ガーデニング

tb: 0   cm: 0

△top

シダとネコ 

 

なぜだかわからないが、うちのなつネコはシダが好き。



1カ月前に届き植え付けたニシキシダは、
1カ月間、なつネコにもてあそばれ、
気がついた時にはこんな姿に!!! ↓
141121-3.jpg

ごめんよ!


お気に入りのおもちゃを取り上げようとすると抵抗するように、
シダから追い払おうとするとムキになるんだよ!なんなんだ!!!



今回新しく届いた苗にもニシキシダがある。
141121-2.jpg


ああ、そうだ。最初はこんな姿だったなああああ。(悲)


そういうわけで、東側ベランダへの植え付け待機中のこのシダは、
なつネコの手の届かないところに隔離してと。


141121-1.jpg
シダを物色中。
ほかの植物にはあまり関心がない模様。



141121-4.jpg
はああ、外行きたい・・・










category: 未分類

tb: 0   cm: 0

△top

多肉ってすごい! 

 

ご近所探検の散歩の途中。
まるでアイビーかってほどに壁全面を覆う多肉植物を発見。

あまりにも無造作に育ちに育ったその多肉壁から、
1枚だけ肉厚の葉をもぎとって、ポケットへしまいました。


でも散歩後、すっかり忘れてしまい、
ソファでごろごろし、お風呂に入ろうとして
ポケットから・・・ああ! 何が入っているかと思えば!!!


ぼきぼきに割れて破片となった昼間のあの多肉じゃないか!



しまった!!!



でもまあ、ダメ元でと、植木鉢の上に放置して
そしてすっかりまた忘れていたのですが・・・


とある鉢に水をやっていると、何やら埋まっている。
掘り出してみると・・・



141119-1.jpg
うわああああああ〜ん


あの多肉が、あの破片から、こんな小さな芽を!!!!
生命力強すぎる!!!! すごい!!!!!

もはやどんな多肉だったのか全く覚えていないけれど、
成長が楽しみだったらない。


その横のシャコバサボテンも、
葉先が勝手にちぎれて落ちた先の植木鉢に根付いたもの。
141119-2.jpg


本当にすごいなあああ。


と大いに感動している横をすり抜けて行くネコ。
141119-3.jpg







category: ガーデニング

tb: 0   cm: 0

△top

東側のベランダ 

 

このマンションには東側にもベランダがある。

リビングの窓から見えるのは・・・
141118-3.jpg

窓の半分がベージュ色の壁。
この壁を覆うように植物を植えたいなああ。
窓全体が季節によって移り変わる1枚の絵みたいにならないかしら。


ただこの場所は、
141118-1.jpg


幅が狭い。2列に並べることはできないし、
あまりにもっさり生えると手入れのための行き来ができない。

東側で明るいものの日光はほとんど差さないし、
おそらく風通しもよくない。
夏にはナメクジさんが散々壁をはっていたな。
(それでもアロエは無傷!)



どうしたもんか、と考えがまとまらないうちに・・・




141118-2.jpg


東側用の植物の苗が届いちゃったよ!
それにしてもきれい。







category: ガーデニング

tb: 0   cm: 0

△top

増えた〜〜〜 

 

もうずいぶん寒くなったし、
今買っても、冬に枯らしちゃうかも・・・
と、植物を買うのは控えていたのに、
お店のサイトを見ていたら我慢できなくなって・・・


来ちゃった。
141117-1.jpg

ああ、なんてきれい!!!!
1カ月前にすでに到着している子たちは、なんだかしなびかかっているように見えるのに
この子たちの青々と元気なこと!
プロってすごい。





今回、どうしても欲しくて、
これのために他の子もポチッちゃったのが、
141117-2.jpg

リラ(Lilas)。
英語読みのライラック(Lilac)より、私はフランス語読みのリラの方が好き。
花の季節になると、パリの街角のあちこちに
おそらく自宅の庭から切り取って来たリラの花束を売る人々が立つ。

売り声はなんだったかなあ。なんか叫んでいた気がするけど。
それを見るたびに、自分の庭にもリラを植えたいと思っていた。

この子もゼラニウム同様、日本の夏の暑さが苦手らしい。
鉢植えもほんとは嫌い。
でも、なんとか育ってください!!


141117-3.jpg
アストランティア ‘フローレンス’
アストランティア ‘スノースター’


141117-6.jpg
クリスマスローズ ‘チェリーシフォン’
クリスマスローズ 黄色系
クリスマスローズ コルシカス (アーグチフォリウス)

「黄色系」って・・・wwww
説明に「写真とは違う花が咲くかも知れません」ってあった!?
おもしろ〜〜〜い。咲いてからのお楽しみってわけね。


141117-4.jpg
オレガノ ‘ケントビューティ’
オレガノ ロツンディフォリウム
カラミンサ

この子たちも基本「草」だからなあ、
ここではきゅうくつかも。


141117-5.jpg
えーとこれはなんだっけ? これかな?
松虫草(スカビオサ)‘ドラムスティック’


141117-7.jpg
ホワイトレースフラワー

この子もフランスの田舎のどこにでも咲いている。
ようするに雑草なんだけど、ものすごく好き。

道ばたに咲いているのを見るたびに
うちの庭にも咲いていればいいのに、と思っていた。



そして集合写真
141117-8.jpg

う〜ん、右側にあるのが1カ月以上前に植え付けたものですが、
その子たちの顔色の悪さったら・・・

なんでこんなに差が出るのかな。
力のなさをつきつけられてちょっとへこむものの、
仲間が増えて単純に嬉しい!

でもどこに置くか、これから考えます!!!






category: ガーデニング

tb: 0   cm: 0

△top

初冬の朝 

 

毎朝起きるたびに、朝の光の美しさに驚く。


カーテンを上げる。
家の中が暖かいので、窓には水滴がついている。
141114-1.jpg


刻々と変わる光
141114-2.jpg


そういえば夏にはこの時間帯、東の窓から光が差し込んでいたなあ。
マンションの植栽の陰が東側にできていた。


ずいぶんと低くなった太陽に映しだされているのは、今は南側の植栽。
141114-3.jpg


水滴ににじんで、もうこれもとんでもなく綺麗。
光に透ける植物の緑が好きで好きで。このまま切り取っておきたいほど。
ここに住めてよかったなああ、と心から思っています。
(窓ふきしなくちゃ)



ネコも日向ぼっこ。いや・・・光を見ているらしい。
141114-4.jpg





category: リビング

tb: 0   cm: 0

△top

あれから1カ月 

 

植え付けからかれこれ1カ月。
だんだん寒くなる季節で、植物がそうそう変化するものじゃない。



が!
ちゃんと春の準備は進められている〜〜〜


俯瞰で見ると、植え付けた時よりも枯れているようにしか見えない。
141111-1.jpg


でも1つ1つ見ると・・・
141111-2.jpg
ボブシェル

141111-3.jpg
オルラヤ ‘ホワイトレース’

141111-4.jpg
エキノプス ‘スターフロスト’


141111-5.jpg
シンフォリカルポス スノーベリー


141111-11.jpg
ヒューケラ ティアレラ ‘ハッピートレイル’


141111-6.jpg
ジューンベリー


141111-7.jpg
金メギ ‘オーレア’


141111-8.jpg
ツボサンゴ(ヒューケラ)‘パレスパープル’



かわいい、かわいい、かわいい!!!!
はあああ、春はどんな姿になることか・・・!!



一方、心配組がこちら。
141111-9.jpg
ニシキシダ ‘ピューターレース’

ネコにやられて、こんな寂しい姿に!!


141111-10.jpg
シミシフーガ ‘クイーン オブ シバ’

どう見ても瀕死にしか見えないけど・・・


この子たち、いったい枯れかかっているのか、
冬に向かう自然現象なのか、わからない。



どちらも新芽は、茎の途中にスタンバっているタイプではなく、
地面から直接でてくるタイプのようなので、現状を見ただけではわからず、
春までモンモンと過ごさなければならなさそう。





category: ガーデニング

tb: 0   cm: 0

△top

コーヒーブレイクに 

 

本部屋にコーヒーテーブルを買った。

本部屋はここ↓
本棚が両側に並んでいて、真ん中にポツンと
アンティークのイスがおいてあるだけ。
目指すは森の奥の修道院の院長先生の書斎なんですが・・・
140908-2.jpg


うんまあ、ここでコーヒーブレイクはしないよね、とか
調べものも(暗いから)しないよね、とか
いろいろありますが、とても寒々しい。


(壊れかかった)アンティーク椅子に合わせてアンティークにしてしまうと
あまりにもはまってしまいそうなので、
ここはやはり対極にありそうなイタリアンモダンなスタイルにしようかな、
と選んだのが↓
141105-1.jpg


おおっ! イメージしたとおり。
黒い家具は全然好きじゃなかったけど、
この家では「差し色」的に黒を使おうかなと思ってる。


天板はもとより支柱から土台部分まですべて金属のものを探して、
見つけたのがアルフレックスのもの。

しか〜し、定価だととんでもない値段がついている!!
というわけで、オークションで安く購入。
ちょっと天板に小キズがあるけど、気にならな〜〜い。



そこにやってきた息子が一言。
「で、ここで何するの?」





うん、基本何もしないね。
純粋にインテリアだね。

でもインテリアにしてはまだまだポツンとしすぎなので、
もうひとひねり必要ね。




category: インテリア

tb: 0   cm: 0

△top

ベランダでブランチ〜 

 

今度のマンションのベランダは、イスだのテーブルだのおける広さ。
ベランダでブランチ! 的なあこがれのオサレ生活ができる〜〜〜


141104-1.jpg


とてもきれいなイスとテーブルなんだけど、
いかんせん、今はまだブラウン成分が多すぎるな。
早く植物育てないと!


そして、ブランチするにはちょっともう寒い。


現在ここは、虫発見のための作業場です。
1階ってこんなに虫が来るんだ!



気がつくとこんな↓
141104-2.jpg


たいして大きな株じゃないし、葉っぱの数もたかが知れている。
イスに座ってじっくり探すのに、こんなにがっつりお食事になって、
そろそろ相当大きくなっているはずなのに、





見つからない!!!


もう幼少期は終わったと祈るしかない。




category: ガーデニング

tb: 0   cm: 0

△top