FC2ブログ

五十の手習い

50にしてマンション購入。生きているうちにインテリアは整うのか・・・!

浮き立つ気持ちの鎮め方 

 

昨日は仕事で1日中緊張をしており、
帰宅してからも気持ちがヒリヒリしていた。


そんな時は、ベランダだ。

もう夜なので、美しい緑はわからないものの、
葉っぱに触れたり、急に思い立って配置替えをしてみたりしているうちに、
気がつくと気持ちがニュートラルな状態を取り戻している。


スミレが咲いた!
190418-1.jpg
なぜだか、葉っぱが全く大きくならないのに、
花芽がいくつか立ち上がっている。


ジューンベリー
190418-2.jpg
1本の幹から出ているにもかかわらず、
花が咲き、葉も展開し始めているのは軒下に入っていない部分(真ん中より右側)。
軒下に入っている部分には芽さえ出ていない(真ん中より左側)。

日差しの有無が残酷なまでに影響する。



東側ベランダでは八重桜が満開。
190418-3.jpg


190418-4.jpg

公園にはこの季節、いろいろな鳥がやって来ており、
全く知識のない私でも、5〜6種類の鳥の鳴き声を聴き分けられる。



ティアレラにもたっぷりと花芽がついた。
190418-5.jpg
ギッチギチなので植え替えが必要。



暖かいので、ニャンズも外の空気を堪能している。


190418-6.jpg
トマくんはしきりに鼻をうごめかせて、
春の匂いを嗅いでいる。


190418-7.jpg
ナツさんは、フェンスの下の隙間から、
下界を眺めるのが大好き。


190418-8.jpg
3ニャンの中で唯一、長い尻尾を持つちゃちゃは、
フッサフッサの尻尾をブルンブルン振りながら、
時々、ビビッ!ビビッ!とどこかから電波を受信する。







スポンサーサイト

category: ガーデニング

tb: 0   cm: 2

△top

桜が終わると 2019 

 

7日 日曜日 6時半ごろ


190408-1.jpg
朧月夜ならぬ、おぼろ朝日で
桜の向こうがふんわりしたオレンジ色に染まっていた。


今年は満開に近いような見頃の桜を楽しめる週末が
2回もあり、公園は大にぎわい。


ソメイヨシノの次は、八重桜が膨らみ始めている。
190408-2.jpg




桜も終わり頃になると、
花の少ないうちのベランダも少しずつ地味な花が咲き出す。


黒花フウロ
190408-3.jpg
冬の間からすくすく育って、颯爽と咲いた!


オルレア
190408-4.jpg

これがこぼれ種で増えたりしたら、
嬉しいけど、芽が出た事がない。

私はこういう白いヒラヒラした花が大好き!


つるバラ 群星
190408-5.jpg

今年もたっぷり蕾をつけている。
去年はフランスに行っている間にピークをすぎてしまったが、
今年はちゃんと全部見る。


そして、ひたすらヒョロヒョロ伸びている
白モッコウバラにも
190408-6.jpg
(真ん中あたりで、細い茎がデタラメに錯綜しているのがモッコウバラ)


3年目にして蕾!!!

190408-7.jpg

5メートルぐらいも伸びてしまった茎の先のほーーーーーうに
ちっさい蕾の房が3つほどついた。

ちゃんと咲きますように・・・!


夜は、
190408-8.jpg
ベッドから夜桜して眠る。


今朝は雨で、桜の花びらはどんどん散ってしまっているが、
ベランダに出ては、ニマニマする季節が始まった。







category: ガーデニング

tb: 0   cm: 2

△top

満開 

 

昨日の日曜日。桜満開。

190401-1.jpg

190401-3.jpg

190401-4.jpg


うちでは、寝室のベッド脇にある掃出し窓には
ちゃんとしたカーテンをかけていない。



理由は、

190401-2.jpg
目を覚ますやいなや、この景色が見たいから。
こんな贅沢ある? って思う。




この公園では、
紅白の垂れ幕までかけて大宴会が繰り広げられていたが、



うちは、ベランダで。
190401-7.jpg

友人が何種類ものおかずを詰めたお花見弁当を作ってくれた!
これがまあ、美しいは美味しいは!!!

ちなみに、私は生ハムとブドウを皿に盛っただけ。


190401-5.jpg

今年も堪能しています。



この日、
高いところが嫌いなちゃちゃが
190401-8.jpg
シャンデリアの下ぐらいに置いてある
出戻り息子の電子レンジから、本棚に飛び乗ったーーーーーー!


そんな高いところに登って、自分で降りられるの?
と心配したが、息子によるとすでにちょくちょく登っていたらしい。


なんの心境の変化でしょう。



一方ナツさんは、
190401-9.jpg
安定の花抜きミッション遂行中。



知らない人が怖いトマくんは・・・
いつものようにズーーーーっと隠れていたが、
最後の方は出たい気持ちと怖い気持ちに挟まれて、
「まだーーーー!まだーーーーー?」と遠くの方で騒いでいた。







category: 日々のこと

tb: 0   cm: 2

△top