FC2ブログ

五十の手習い

50にしてマンション購入。生きているうちにインテリアは整うのか・・・!

ダイニングテーブル 

 

このマンションに引っ越して来て以来、
ずーーーーーっと気になっているダイニングテーブル。


150623-1.jpg
18年使っているテーブルは、すっかり黄変してしまった。

ダークな焦げ茶の床とシステムキッチンの扉の前で、
どうにも居心地が悪そう。


浮いてるなあああ。


3社ほどに塗り替えの見積を取ったが、
想像していたとおりの価格で迷いが深まるばかり。

なにに躊躇しているかといえば、
テーブルの色を変えたものの、じゃあイスはどうする?
となったとき、節約のために自分で塗る〜、なんて調子づき、
一脚やって、放置・・・・


ここです!


私は自分の性格を信じない。
イスの座面のカバー変更を始めたはいいものの、
2脚分やって、色が気にいらないことが判明し、


ええ・・・以来、放置しています。

オレンジがかったテーブルに座面の色が2脚だけ異なる
状態がかれこれ半年以上続いているわけですよ!


イスの塗り替えなんて、1脚やって2〜3年放置なんて、
容易にありうる・・・



だめだ・・・・




そういうわけでイスも一緒にやってもらう方向で調整中。
塗り替え料金は想定内なものの、
なんとかしたいのが輸送費。これがねー、ばかにならない、
というか、かかる費用の3分の1に達する勢い。


そして、色も悩む。
テーブルの色はほぼほぼ決まっているものの、イスはどうしようかなー。

150623-3.jpg
(pinterestより)
基本的にはこの組み合わせがいいかな。
でもこのイスの色はメタリックだからこそかしら。


150623-4.jpg
(pinterestより)
テーブルとイスは同色にして、座面の色だけ変えるのもありかも。


150623-2.jpg
(pinterestより)
いっそ、ガツンとした濃〜〜い色にする?





スポンサーサイト



category: インテリア

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://renovadegaina.blog.fc2.com/tb.php/116-2b4965fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top