FC2ブログ

五十の手習い

50にしてマンション購入。生きているうちにインテリアは整うのか・・・!

ごきげんに育つ 

 

リラ
150806-4.jpg
(園芸ショップから画像お借りしています)


というシンプルできれいな音の名前が好きで、
無理矢理植えたリラ(ライラック)。

でも、どのサイトを読んでも、
高温多湿が嫌いで、日本では北海道が一番好き、なうえ、
鉢植えには向かない、とある。


でも、なんとかなるんじゃない? 
と思っていたけれど、なんともならず、
この春芽吹いた葉は、うどん粉病やらなにやらであらかた落ちた。


が! この暑さの中、
150806-1.jpg
芽吹いている!!!!


ベランダの塀側に移したことで、午前中だけでも
日が射すようになったおかげか?

最近読んだリラの栽培説明文によると、


耐陰性なし きっぱり


「日向を好む」とか「日光が好き」とかそんなぬるいもんじゃない。
日が射さないと死ぬ、ってことです。


園芸の本を読んでいると、
「日陰でもごきげんで育つ」という表現に時々会う。



「ごきげんで育つ」


誰が最初に使った表現かわからないけれども、
この表現大好き。


「粗食でもごきげんで働く」
「薄給でもごきげんで働く」
「無休でもごきげんで働く」

というように使えるらしい。


でもリラは、


ブラックじゃムリ
150806-3.jpg





だからリラの好きな環境をちょっとでも整えて、
150806-5.jpg
やる気スイッチオン!

















スポンサーサイト



category: ガーデニング

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://renovadegaina.blog.fc2.com/tb.php/131-4710b7aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top