FC2ブログ

五十の手習い

50にしてマンション購入。生きているうちにインテリアは整うのか・・・!

植物の冬越し 

 

昨冬、外に放置したことでいくつかの植物を瀕死の目にあわせたので、
今年は同じ轍を踏まぬよう、屋内に取り込んだ。
160201-1.jpg


10年もののシャコバサボテンは、
一番下の節を残して、上部がすべて枯れ落ちた。



復活中のシャコバサボテン(2015年7月)
160201-8.jpg




しかーし、屋内での冬越しも安心できない。


屋内には、
160201-9.jpg
「植物は抜くべし」をミッションとするナツ猫がいる。


ナツさんのミッション遂行は絶対だ。

踏みつけて、
160201-3.jpg

抜くべし!
160201-4.jpg


抜くべし!
160201-5.jpg


そしてナツさんの仕事に抜けはない。



抜かれて打ち捨てられていた茎を、
キッチンに置いてある水栽培中のポトスの花瓶にこっそり差しておいたところ、


抜くべし!
160201-6.jpg
ちゃんと見つけ出すのね。



160201-2.jpg
仕事ですから。






スポンサーサイト



category: ナツねこ

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

やはり、猫と植物は一緒にはいられないのですね(泣)
うちも、「生きている草は全て食ってやる!」というのがいて、植物は置けません。

たまには、花を飾ったり、ハーブを育てたりしたいのですが・・・
猫の仕事を取り上げるわけにはいかないかも。

うめ #- | URL | 2016/02/03 21:41 | edit

Re: うめさま

> うちも、「生きている草は全て食ってやる!」というのがいて、植物は置けません。

それはまた、重大なミッションを帯びたエージェントさまですねー。
ほんと、うちも花を飾りたい!
でも毎回、飾って写真を撮って、トイレへGO!です。
(トイレのドアは基本閉まっているため)

仕事ですもんねー、仕方ないですねー

RENOVA #- | URL | 2016/02/04 15:40 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://renovadegaina.blog.fc2.com/tb.php/176-cd684f81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top