FC2ブログ

五十の手習い

50にしてマンション購入。生きているうちにインテリアは整うのか・・・!

本棚が来たものの・・・ 

 

ようやく本棚を購入。
リビングに続くちょっと変わったスペースの壁面を本棚にしました。
選んだのは、無印のスタッキングシェルフ。

40センチ×40センチのボックスを5段×7列。
それぞれのボックスの底板に2本ずつスチールの棒を
内蔵するような構造になっており、本の重さで底板がたわむことがなさそうです。

組み合わせて使用できる収納パーツもいろいろあって
ちょっとしたカスタマイズもできます。

レイアウトを考えず、とりあえず入れてみると↓
140828-1.jpg


おおっ! きれいだな〜〜




が、しかし・・・




140828-2.jpg

まだ、こんなに・・・
もう思いっきり、こういう気分。


orz


はああ、400冊以上は処分したつもりでしたが、そうきたかああ。
う〜ん、さらに5段×5列をこっちの壁にも作るしかないかあ。



それにしても常々思っていますが、おしゃれなお部屋に住んでいる方というのは、
センスがいいのはもちろん、たぶんそれ以上に、

整理整頓の能力
と、
そうじへの熱意

が高い方だと思う。
すばらしいインテリアは、整理整頓され掃除が行き届くことで成立する。

とてもステキなインテリアのブログを読んでいたら、
1〜2日おきに2.5時間〜3時間かけて家中のホコリを払い、
ぞうきんや食器洗い用のスポンジまでお気に入りの銘柄がある、
とあって、よろめきました。もうホントにすみません、という気持ちです。


うちの本棚、ぎうぎうに本を詰め込めば、ひょっとしたらなんとかなるかも、
と一瞬思いましたが、だめだめだめ。

ぎうぎうに詰め込んだ時点で、整理整頓は放棄しているし、
2度と掃除しないかも、ですからー。





スポンサーサイト



category: 収納

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://renovadegaina.blog.fc2.com/tb.php/21-b448fcfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top