FC2ブログ

五十の手習い

50にしてマンション購入。生きているうちにインテリアは整うのか・・・!

日陰の攻防 

 

バラの購入と同時に、ついついいろいろ注文して、
6月中旬という半端な時期に植え込んだ植物たちが
環境に順応しようとがんばっている(と思う)。


フウロソウ レナルディ
160627-1.jpg
少しでも日に当たろうと首がこんなに長くなってしまった。
鉢からひらひらこぼれていて、本当はこんな姿じゃないんだろうが、
これはこれでかわいいかも。


ティアレラとヒューケラ
160627-3.jpg
ヒューケラが育たない。
これまで10株近く植えた気がするが、
現在残っているのは1株と半分。

半分というのはあまりにも瀕死でとても一株に数えられないから。
ティアレラも育たないので、ここならどうだ!
というちょっと風通しの良い場所にまとめて植える。
日差しも若干増えたかな。

あちこちで見かけるこんもりしたティアレラとヒューケラになるといいんだけど。


160627-2.jpg
2年目となるシダは、昨年、土中に潜む芋虫に丸坊主にされ、多くは枯死。
生き残ったものも葉っぱがずいぶんと小さくなってしまった。

でもやはりきれい。
このままここで、細々とでいいから代を重ねて行ってほしいなあ。



この季節は育ち盛りの虫たちとの攻防もある。



ハクロニシキ
160627-4.jpg
ものすごい好みの葉っぱなのに!!!!


丸っ坊っ主っ💢💢💢💢



本当はこんなにきれい
160627-5.jpg
(写真、購入店よりお借りしています)
虫のつかない、手入れのラクな樹木という触れ込みなのに、
うちでは、この葉ばかり集中的に狙われている。


なぜ・・・💢💢💢



7メートル向こうには、
160627-7.jpg
こんな立派な食べ放題店があるというのに・・・!!!



たぶん、植えられている場所が合わなくて、
生命力が落ちているんだろうな。

ちょっと考える。







スポンサーサイト



category: ガーデニング

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

ティアレアは我家は地植えより鉢植えの方が断然調子がいいです。
場所は日当たりのいいところでは無く、少しの時間日が当たる
ほとんど日陰の場所。

なのでスゴーク育てやすいと思っているんですが
調子に乗って色んなところへ地植えしてみたら・・・・
同じ敷地内でも育ち方が全然違うの。
だから『これはこうだ!』って言い切れない何かの組み合わせってあるんでしょうねぇ。

フウロソウの葉っぱが可愛いですね。
なんだかヒョロッとしている姿も健気で守ってあげたい気になります。

miya #SFo5/nok | URL | 2016/06/28 15:20 | edit

Re: miyaさま

> 同じ敷地内でも育ち方が全然違うの。
> だから『これはこうだ!』って言い切れない何かの組み合わせってあるんでしょうねぇ。

そうなんですねー! 
以前にmiyaさんが載せていたグリーンネックレスの写真を見て、
置き場が違うだけでこんなに違うのかと驚愕したことがあります。
日差しの量だけじゃない何か・・・ 奥が深いなあああ

今一番の気がかりはハクロニシキで、
「ここじゃだめなNoooooooooooo!」という悲鳴が聞こえるようで、
どうしようか今度の週末に向けてシミュレーション中です。

RENOVA #- | URL | 2016/06/29 17:10 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://renovadegaina.blog.fc2.com/tb.php/212-27bb8c39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top