FC2ブログ

五十の手習い

50にしてマンション購入。生きているうちにインテリアは整うのか・・・!

バラ栽培って・・・ 

 

バラがぐいぐい育っている。
こんなにも成長するものなのかー、と驚くほど。


超初心者なので、栽培方法をネットや本で調べながら栽培しているのだけど、


グリーンアイス
160818-1.jpg


160818-2.jpg
同じ苗なのに、違う雰囲気のものが咲いた。

グリーンアイスは、買った時についていた簡単な説明書に、
夏の間は花を摘み取れ、とあったので、せっせと摘み取り、
これまでゆうに500個ぐらいは摘み取っていると思うのだけど、
がまんできなくて、2輪だけ咲かせた。


でも、摘み取らなくてもいいんですよ、とアドバイスいただき、
来年は夏中咲くのかーーーと、とても楽しみにしているところ。


群星は
160818-3.jpg
これがあちこちで目にする「元気なシュート」ってやつね!
というのがぐーんと伸びている。


いったいこれは剪定した方がいいのかしら、このままでいいのかしら?
と調べたところ、夏の終わりに剪定しろ、というものと、
このままにしろ、という2種類の説明を発見。


肥料や消毒も、2週間に1回だったり、1カ月に1回だったり、
春先と秋だったり、いろいろなやり方があるらしい。


さらに水やりも(これはバラに限らないものの)、
蓮口でふんわりやりましょう、というものから、
深さ1センチぐらい溜まるように(ある程度の勢いが必要)やりましょう、
といろいろ。



要するに「どっちでもいい」ってこと・・・?



なんだか「お約束ごと」がいろいろあって、
面倒臭そうだなと思っていたバラ栽培が、
がぜん私のテリトリーに入って来た気がする!



160818-4.jpg
群星もグリーンアイスも、
この写真の正面のボーダーパネルの上に這わせる予定でいたのだが、
こんな調子で育つんだったら、あっという間に場所がなくなりそうだな、


とか、


植木鉢もあっという間に小さすぎ状態になって、
じゃあ、どこに置こうかしら、


とか、


この調子では来年にも考えなくっちゃ!!
と思って、今はただただ成長を楽しみにしています。






スポンサーサイト



category: ガーデニング

tb: 0   cm: 8

△top

コメント

 

えっと^^;
説明書に摘みましょうとあったのでしたら、摘み続けてください(アセっ)
ワタクシは立派な素人ですので(笑) スゴーク無責任な事いってしまいました(><)スミマセン・・・。

それにしても・・・・咲いた様子はちっともグリーンアイスっぽくないですね。
これはこれでとっても好きですが・・・。

モッコウバラ、茂ったら素敵な森風ガーデンになりそうですね^^
楽しみです♪

miya #SFo5/nok | URL | 2016/08/18 19:15 | edit

こんばんは。
待ちかねたグリーンアイスの開花、嬉しいですね。

私の場合ですが、
夏の間の蕾は摘んでしまう事が多いです。(咲かせてしまうバラもありますが)
夏の間の花は本来の姿と違って
サイズが小さかったり花びらの数が少なくなったりと
私が求める本来の姿とは違う事が多い事と、
開花させることで株も疲れる・・・と思うからです。
でもその考え方も人それぞれで、
何時も咲いていて欲しいからと
夏の間も咲かせ続ける方もいらっしゃいます。

基本的な部分は押さえて
後は「自分が負担に感じないやり方で育てるのが一番」かなぁ。(笑)

あ、ただしこれは一般的なバラの場合で
ミニバラの場合は???です。ごめんなさい。
私はミニバラを育てるのが凄く苦手なので・・・。
(一般的なバラの方がミニバラよりもずっと育てやすいと私は思っています)

シュートに関しては
伸ばしたままでいいと思いますよ。
ツルバラ(クライミングローズ)の場合は出来れば支柱を立ててまっすぐに。
ですが、群生はランブラーローズでしょうか?
そうであれば、放置して伸ばしたままでも
どこかに仮留めすれば良いと思いますよ。
冬になったら横に倒して誘引します。
来年花をたくさん咲かせてくれる大切なシュートですから
それまでは折れないように大切に・・・です♪

ぽてち #X.Av9vec | URL | 2016/08/18 21:04 | edit

迷うねぇ(^_^;)))

成る程成る程、私は咲かせています。
確かに花は小さいです。
そう言えば、ゼラニウム。
昨年すごくゴージャスに咲き続けた株がありまして友人に『株が弱ってしまうから花は早めに切りとって』と言われたのですが……あまりに見事でそのまま咲かせ続けていましたら………現在、元気なくて(T_T)
難しいですね。まあ、まず育ててみるしかないかなと、少しずつわかってきますよ。色々読むと混乱しますしね。
ただ、西の庭と違って我々は限られたスペースしかありませんから、あまり大きくしない方が良いと思います。トゲもあるし、鉢の問題もあるし虫もね。
私もド素人なのですが(^-^;

Dママ #- | URL | 2016/08/19 05:54 | edit

Re: miyaさま

> ワタクシは立派な素人ですので(笑) 

違うんです! 違うんです! 
ネットを見てもいろいろで、とりあえず今年は購入先の説明書を参考にするとして、
でも来年からは、咲かせてもいいのかー、と楽しみなんですよ。


> それにしても・・・・咲いた様子はちっともグリーンアイスっぽくないですね。

そうなんですよ。「グリーン」要素ないですよね?
しおれかかっても全然、グリーン来ません。
500個もつぼみを摘まれて、意趣返しされてる?


> モッコウバラ、茂ったら素敵な森風ガーデンになりそうですね^^

「繁殖力旺盛」と説明にあったんですが、「繁殖力旺盛」なめていました。
来年、ちゃんと咲いてくれるといいんですけど・・・

RENOVA #- | URL | 2016/08/19 13:21 | edit

Re: ぽてちさま

> 基本的な部分は押さえて
> 後は「自分が負担に感じないやり方で育てるのが一番」かなぁ。(笑)

やっぱりそうなんですね!!
いろいろ調べるうちに、結局枯れさせなければ、どっちでもいいんじゃないか、
と思えて来ていました。

そして皆さまのアドバイスを読むうちに、
自分がどんな花を楽しみたいのか、でどっちを選ぶかが決まる部分もあるかなー、と。
そうなると何年か、あるいは何種類かを育ててみて、
実験しながらだんだん決めれば良いか、と思っています。


> (一般的なバラの方がミニバラよりもずっと育てやすいと私は思っています)

ええっ!? 
そうなるとますますいろいろ欲しくなって・・・
皆さまと同じ道をたどって行くかも。


> ですが、群生はランブラーローズでしょうか?
> そうであれば、放置して伸ばしたままでも
> どこかに仮留めすれば良いと思いますよ。

ランブラーローズ?
また新しい用語ですが、いずれにしろ仮留めか支柱が必要なんですね。
教えてくださってありがとうございます!

RENOVA #- | URL | 2016/08/19 13:33 | edit

Re: Dママさま

> ……あまりに見事でそのまま咲かせ続けていましたら………現在、元気なくて(T_T)

それは暑さにやられてではなく、なんですか。
私もきれいに咲いたら、とても切れません!


> 難しいですね。まあ、まず育ててみるしかないかなと、少しずつわかってきますよ。色々読むと混乱しますしね。

そう思いました。
結局どっちでもなんとかなるなら、育てながら実験していって、
自分の好みの方を選べば良いかなって。
年に1回しかできない実験ですけど。


> ただ、西の庭と違って我々は限られたスペースしかありませんから、あまり大きくしない方が良いと思います。トゲもあるし、鉢の問題もあるし虫もね。

そうなんですよ! 「繁殖力旺盛」なめていました。
消毒はやっぱり面倒臭いし。大きくならないように注意する、なんて、バラってすごいですね。

RENOVA #- | URL | 2016/08/19 13:44 | edit

何度もごめんなさいね~。
あれこれ書いて、混乱させていないでしょうか?(;^_^A

私ね、バラを育て始めたのは14年ぐらい前なんだけど
その頃にあるバラのサイトで、
「大きくなるバラを短く剪定してコンパクトに育てたい」とお話したら、
「本来のバラの性質を無視して、人間のエゴでナンタラカンタラ」とお返事いただいたり、
他のサイトでも「あなたの環境ではそのバラは育ちません」とか
育てている方の「やってみたい」を否定する書き込みをとても多く目にしていたのね。
その時に「うわぁ~、バラの世界ってギチギチで面倒でなんか怖い」って
思っちゃったのね。
「好きに育てちゃいけないの?」って戸惑ったりメソメソ・・・なんて事も。(;^_^A

でもね、自分のバラだものね。決まりにとらわれず
好きに育ててみてもいいじゃない~♪って
今は開き直りました。

RENOVAさんも色々試して
自分に合った育て方を見つけて楽しんで下さいね~♪

ぽてち #X.Av9vec | URL | 2016/08/21 09:56 | edit

Re: ぽてちさま

生の体験は本当に参考になります!


> その時に「うわぁ~、バラの世界ってギチギチで面倒でなんか怖い」って

私のバラ栽培へのイメージがまさにそれでした。
なんだかお約束事が多そうで、それをきちんと守らないと、
その辺で時々見かける、丸々と太ったアブラムシが枝先という枝先にみっしりとついたバラや、
半ば立ち枯れているようなバラみたいになっちゃうのかなー、と思っていたんですよ。

だから、大雑把な私には縁がないな、と。


> RENOVAさんも色々試して
> 自分に合った育て方を見つけて楽しんで下さいね~♪

そうします〜♪ 
皆さんのおかげで、「どっちでもよし」が結構あって、
どれを選ぶかは好みとわかり、ああ、それなら私の守備範囲って思いました!

そう思うと楽しみしかないですよねー!

RENOVA #- | URL | 2016/08/22 14:14 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://renovadegaina.blog.fc2.com/tb.php/223-9f316fe8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top