FC2ブログ

五十の手習い

50にしてマンション購入。生きているうちにインテリアは整うのか・・・!

今週のベランダの手入れ 

 

ベランダの手入れは基本的に週末の仕事です。


涼しくなって植物が再び成長している!
ベランダで何種類もの植物を育てるようになって納得したんだけど、
植物は春に芽吹いて、夏前に成長の頂点に達し、
その後は秋、冬とただただ枯れて行くのだと思っていた。


でも、違った。
それぞれ成長の適温になると秋でも芽を出す。
春との違いは、その後、寒くなるので出て来た芽が成長せず、
そのまま冬を越え、春に適温になるとその芽が成長する。


はああ、なるほどなーと。
春に成長する芽は前年の秋の時点でもうできているんだ!
発見でした。


というわけで、今週の手入れ。



161024-1.jpg
秋になってもまだまだどんどん蕾をつけるルリマツリ。

病気にもかからない、虫にもやられない、花の時期が長い。
なんて優秀なの!


161024-2.jpg
今夏、ゼラニウムは直射日光を避けるため東側ベランダに疎開させていたものの、
暑さのダメージは同じように受けています。

涼しくなって、ようやくきれいな葉が出てきました。


グリーンアイス
161024-3.jpg
逆さまにしたハタキの先のような枝から無数に咲いていた花が一段落したところ、
今度は違うタイプの蕾が上がってきました。

逆さハタキのうちの一枝がひょろひょろ〜と伸びて、その先に一粒の蕾。

どうしてこんなにタイプの違う蕾がつくのか、バラはおもしろいなー。



シャコバサボテン
161024-4.jpg
私にとってのシャコバサボテンはクリスマスの花。
今年も順調に蕾がついて、クリスマスシーズンが近いことを教えてくれる。


カンパニュラ
161024-5.jpg
伸び切っていた部分をようやくカット。
もう来年用の新芽がぎっしり出ている。



カンパニュラ花
161024-6.jpg
伸び切っていた茎にまだ少し残っていた花を小さな花瓶に。



東側ベランダはどうしようか、熟考中。
ぼやぼやしているうちに寒くなり、放置の予感もしています・・・







スポンサーサイト



category: ガーデニング

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

ちわ~

すごいですね  皆元気よさそうで。。
私より園芸ずっと上手です
私も少し勉強しないと。。
その前に草抜きと掃除がある ^^
それ 嫌いなんですよね

さくら #8XM063Sk | URL | 2016/10/24 23:53 | edit

Re: さくらさま

毎度、ありがとうです〜〜〜〜〜


> 私より園芸ずっと上手です

んなわけないじゃないですかああああ!
さくらさんもご存知かもですが、写真って都合いいですよね。
はああ、東側に生存率ゼロ%の縦長プランターあるんですよ。

どうしたもんかと。


> その前に草抜きと掃除がある ^^

植物がよく育つお庭は草だって大好きですよねー。
ベランダは草取りはないのでラクっちゃーラクですが、「こぼれ種」の楽しみもほぼありませんから!

RENOVA #- | URL | 2016/10/25 14:14 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://renovadegaina.blog.fc2.com/tb.php/240-87b1a1c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top