FC2ブログ

五十の手習い

50にしてマンション購入。生きているうちにインテリアは整うのか・・・!

今週のベランダの手入れ 

 

週末は、久しぶりにベランダの手入れをしました。

東側ベランダ
170206-1.jpg
昨年咲かなかったカシワバアジサイ

あるサイトに
「若木のうちに地上20センチで剪定」

そうしないと、
「1本のまま木のように大きくなる」そうで、
知らなかったよね。

2年目の今年はまだ「若木」なのかしら、
と思いつつ、ばっさり剪定。


170206-2.jpg
ほ、ほんとに大丈夫?
シロウトには刺激の強すぎる姿になってしまった。


南側ベランダ
170206-4.jpg
植え付けた1年目から咲いてくれているクリスマスローズ。

今年は、去年まで咲かなかったこれ以外の2種も咲きそう。


群星
170206-5.jpg
さくらさんにアドバイスしていただき、
葉をむしりとって強制休眠状態にしたにもかかわらず、
新芽がどんどん大きくなっている。

想像していたよりもはるかに旺盛なバラの成長力を見ていると、


170206-8.jpg
(「いばら姫-いばらの森に入る王子」エドワード・バーン=ジョンズ
画像お借りしました)


眠りの森の美女のお城を覆っていたイバラは、
魔女の呪いの魔法のせいであんなに繁っているんだと思っていたが、
実は素でも100年もほっとけば、このぐらいになるんじゃないか?
と、思う今日この頃。


我が家のベランダのにぎやかし担当ゼラニウム
170206-6.jpg
寒いので花が散らないうえ、
新しい花芽もどんどん上がって来て絶好調!

ゼラニウムは日本の夏の暑さで、
本当にへろへろになってしまうので、
日本には合わないのかな、と思っていたが、
夏が盛りのヨーロッパと違い、冬の花だと思えば、
日本の気候にぴったりかもしれない。



170206-7.jpg
ほぼほぼ落葉植物の東側と異なり、
南側は半分以上、常緑の植物にいつのまにかなっていた。


でもやっぱり、静かに寒さに耐えています。












スポンサーサイト



category: ガーデニング

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

こんばんは~

綺麗にしていますね
うちと大違いだ~ 
葉をむしっても出てくるなら もう春だとおもっている節がありますね ^^
暖かい日が続いていて 2月とは思えないほどですが
今日からしばらくは寒くなりそうです
植物も大変です

ゼラニュームは我が家も結構咲いていますが
そちらはすごいですね  ヨーロッパみたい
木化するから更新が必要になってくるけれど
増えていいかもしれないですね

さ~ 私もがんばらないとな~

さくら #- | URL | 2017/02/06 23:32 | edit

Re: さくらさま

> 綺麗にしていますね

手に余らない広さだからですよー。
まあ、写っていないところがどんななっているかは写せません・・・


> 葉をむしっても出てくるなら もう春だとおもっている節がありますね ^^

そうなんですね、あんまり急いで春に息切れしないといいのですが。


> そちらはすごいですね  ヨーロッパみたい

どうも冬はここの場所が気に入ったみたいで、
同じ株が以前のマンションのときは赤く紅葉していたのに、
この塀の上だとしないんです。不思議です。


> 木化するから更新が必要になってくるけれど

木化してます、してます。
更新というと、新しい枝を挿し芽にしたりとかでしょうか。
これまでゼラニウムの挿し芽に成功したためしがないんですよね。
たいていやってみるものの根付かず、
新しい株を買い直す、というパターンでした。

RENOVA #- | URL | 2017/02/07 13:36 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://renovadegaina.blog.fc2.com/tb.php/270-35fcb116
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top