FC2ブログ

五十の手習い

50にしてマンション購入。生きているうちにインテリアは整うのか・・・!

地味なバラって? 

 

ボーボーに暴れているラベンダー。
170620-4.jpg


ハーブ(草)という本領を発揮し、
やりたい放題になっているものを剪定した。
170620-5.jpg

とてもきれいにこんもりとラベンダーを咲かせている
ぽてちさんに聞いたところ、
「木質部で切ったら枯れてしまったので、
ちょっと緑の部分も残して、ばっさりと!」

とのことだったので、ばっさりと!切ったつもりです。


でもネットで画像検索してみると、

おいおい


みんな大胆だなああああ!


なんかもう、地上10センチぐらいのところで、
ざっくりと剪定しているものも多い。


柏葉あじさいを昨年地上20センチで剪定して、
あげく枯らしてしまったので、
シロウトとしては怖くてそんなにざっくり行けない。
今年はこの位置でやってみる。



一番名前が好きな花、ルリマツリが咲き始めた。
170620-1.jpg
昨年よりもふた周りほど大きくなって、
今年も次々に咲きそうで嬉しい。


そうなってくると、
170620-7.jpg
るりまつりの向かって左、
現在、バラの群星が植えてあるところに
バラが咲いてくれたら・・・なんていう欲がでてくる。


群星が咲いてくれたら一番いいんだけど、
群星の開花は約1カ月早い。


あ・・・


だったら、群星を東のベランダにもっていって、
ここには別のバラを植える?

去年の例でみると、ルリマツリはこれから冬までずっと咲き続けるから、
四季咲きといわれるバラがいいんじゃないか・・・?


早速、
強健で、日陰に強く、トゲの少ない、四季咲きのバラ
を検索。


たとえば、フェリシア。

(イメージ図)
170620-2.jpg

だめだ!!  可憐すぎる!

バラには女王様や姫や貴族や貴婦人が多いが、
薄い青色の地味なルリマツリが引き立て役になってしまうのは嫌だ。

ルリマツリとダブル主演で共演してほしい。



ということで、さらに条件が加わり、
強健で、日陰に強く、トゲが少なく、四季咲きで
「地味な」←new バラを

もうちょっと探そう。


170620-6.jpg
地味なネコと地味なベランダ




スポンサーサイト



category: ガーデニング

tb: 0   cm: 4

△top

コメント

 

今回もかなり笑いました

名前が一番好きなルリマツリ ^^ ははは
花はどう? でも共演させる花を探しているのなら
花もお気に入りよね
私はべたべた がちょっと嫌で植えていないけれど
強いし 夏に爽やかな色で咲いてくれるから
いいかもしれないと 見直しています
花探し ガンバ

薔薇は四季咲きでも 夏は弱剪定で休ませるのが
普通なのだけれど どうする?

他にいい花ないかしらね~

さくら #8XM063Sk | URL | 2017/06/21 10:15 | edit

miyaさんにもお知らせしましたが『小さな森のキキとサラ』さんが良いかと、最近バラの話題満載。是非、訪問してみて下さい。

Dママ #- | URL | 2017/06/21 12:18 | edit

Re: さくらさま

> 名前が一番好きなルリマツリ ^^ ははは

名前、音がすてきでしょ? 
この名前の音と花の色で溺愛しております。

確かにお花はべたべたするけど、
なんたって虫はつかないし、病気にもならないし、
本当に水をやるだけのノーメンテで
12月までずーっと地味に咲いてくれるいいヤツなの。
(実利重視)


> 薔薇は四季咲きでも 夏は弱剪定で休ませるのが
> 普通なのだけれど どうする?

なるほどー。まだまだ勉強不足で、四季咲きの咲き方も手入れもよくわからないのだけど、
まあ、そんな都合よくはいかないよね。
と、気長に探す予定です。


 

RENOVA #- | URL | 2017/06/21 15:29 | edit

Re: Dママさま

『小さな森のキキとサラ』行ってみました!
まさに「里山の猫使い」じゃないですかーーーーー!

すっごい好みの植栽です!
地味だし、草だし、ほぼほぼ緑。

「つる サマースノー」が未だに咲いてるのは地域的な理由でしょうか。
「つる サマースノー」よさげ!と思って調べてみたら、
ほとんど私が求めている条件にあったんですが、最後に「うどん粉病に弱い」と・・・
だめだ。ベランダのせいでしょうね、うち、うどん粉病多いんです。

ちょっとしっかり読んでみますね!教えてくださってありがとう!!

RENOVA #- | URL | 2017/06/21 15:39 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://renovadegaina.blog.fc2.com/tb.php/306-5f59706e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top