FC2ブログ

五十の手習い

50にしてマンション購入。生きているうちにインテリアは整うのか・・・!

先週のベランダ 

 

すくすく育っていた植物が、
理由もわからずいきなり枯れ果てる一方、

もうだめかも、から華麗に復活する植物もある。


東側ベランダ クリスマスローズ
170925-1.jpg
この春植えたばかりのクリスマスローズは、
葉っぱがすっかり茶色くなり、地上部が枯れ果てた。

1年もたないの!? とドキドキしつつ、
どう見ても、ここからこの葉っぱが復活することは
考えられないので、ばっさり切ったところ、


170925-2.jpg
切り跡から、新芽出た!

なんだろ、日焼けだったのかな・・・?



南側ベランダ カラミンサ
170925-4.jpg
カラミンサももう間もなく蕾がつくんじゃない?
という7月に、葉に病気が蔓延したので、
枯死も覚悟しつつ、根元でばっさりと切ったのに、
見事に復活して、開花の季節に追いついた。

すごいなー


これまで、おっかなびっくりで
切り戻しをしていたけど、
実は思い切りよくしてあげた方が、
植物にとっては嬉しいのかも。



るりまつり
170925-5.jpg
ベランダ内側の花が終わったので、
今期何度目かの180度回転作業。

ベランダ外側の南向きになっていた部分には、
再びか三たびか四たびかたくさん蕾がついている。

あと何回、回転作業ができるかな〜

るりまつりも花が終わると短く切り詰めている。


ゼラニウム
170925-6.jpg
トマ猫が秋を高らかに宣言したので、
東側に疎開させていたゼラニウムを南側に戻す。

毎年毎年、夏は瀕死のゼラニウム。
今年もヨレヨレ。

しかも下の方が相当木質化している。
これまではこの状態になると、
新しい株を買って来て交換していたが、
今年はこの株の再生に挑戦してみようかしら。

深植えだの切り戻しだのいろいろ方法はあるらしい。
いずれにしろ9月10月が適期らしいので、
さっさと調べてやってあげなくては。




170925-8.jpg
今朝はなぜか、トマ猫が午前3時に大騒ぎ。
ベランダに何か来ていたのか、


もうね、寝られません💢


それもやっと静かになったのも束の間、
170925-7.jpg
午前4時すぎにはちゃちゃ猫が、

「めしだーーーーー』と大騒ぎ。



ほんとやめて💢💢


そういうわけで本日寝不足です。







スポンサーサイト



category: ガーデニング

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

おはようございます。
いやぁ~勉強になりました、ゼラニウム!
木質化ってあるのですね。知りませんでした。昨年辺りから鉢植えのゼラが元気がなくて……剪定したものを花壇に挿し木した子達は凄く元気で、どうなっているのかと思っていました。
鉢植えはもう盆栽みたい。完全に木になっています。
早速、ネット検索しました。
わが家は取り敢えず年代物の鉢植えは新旧交代、お疲れさまと致します。
挿し木しておいてよかったぁ!

Dママ #- | URL | 2017/09/26 09:23 | edit

Re: Dママさま

> 鉢植えはもう盆栽みたい。完全に木になっています。

そうなんですよー! 
うちのは現在5〜6年目の株なんですが、ほんと盆栽みたいです・・・
この木質化したところからは、
このままでは葉っぱや新芽はでないし。

Dママさんの挿木は、絶好調なんですね。さすがですーーー!
私は挿木がうまく行く気が全然しないので、
これまではばっさり抜いて、新しい株を購入していたのですが、
どうしよっかな、とまだ迷い中です。

RENOVA #- | URL | 2017/09/26 14:14 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://renovadegaina.blog.fc2.com/tb.php/334-701f8b9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top