FC2ブログ

五十の手習い

50にしてマンション購入。生きているうちにインテリアは整うのか・・・!

ためる男!トマくん 

 

パリへ旅立つ2日前に膀胱炎を発症したトマ猫。

180517-1.jpg


麻酔をかけて尿を抜き、
10日は効くという抗生物質を注射してもらったものの、
血尿が止まらない。

日本にいる夫からは毎日、
「本日のピピ&カカ」レポートが届いていた。
(ピピはフランス語でおしっこ、カカはうんちのこと)


夫は、4日目に心配がつのって病院に連れて行ってくれた。
トマくんは意外にあっさりとつかまり、
洗濯ネットに入れられ、キャリーバッグに収まったらしい。

180517-3.jpg


膀胱内の様子を見るためレントゲンを撮ろうとしたのだが、
診察台の上でトマくんは恐怖で固まっているものの、
それでも動くのでうまく撮ることができず、
翌日、もう1度トライすることになった。

180517-4.jpg


先生が言うには、
「尿をためるタイプの猫は、膀胱内で尿が結晶化しやすく、
そのせいで膀胱や尿道に炎症が起きます。
どのぐらい結晶があるか見てみましょう」



そして翌日、ごはんを1回抜いて撮ったレントゲン写真がこちら。




180517-2.jpg



!!! おおぅっ トマくんっ !!?



そう、トマくんはピピもカカも「ためる男」だった・・・
180517-5.jpg
膀胱問題がふっとんだよ。



元々、ピピは1日1回、
カカは2日に1回、がデフォルトのトマくん。
どちらも1回分の量が多く、ナツ猫やちゃちゃ猫との差は歴然としている。


先生いわく、
「膀胱炎の具合が気になって、
大便をするのを忘れているのかもしれません」

180517-6.jpg


今回は少なくとも4〜5日出ていない。
そんなん忘れたらダメだから!!


とりあえず、本人はメシも食べているし元気なので、
もう少しだけ様子を見ることにしたところ、
その翌日、猫トイレ2つにわたって
それはそれは大量のブツが放出されたらしい。

180517-7.jpg



猫トイレに残された「大量のカカ写真」を見て、
フランスと日本でお祝いしました。




スポンサーサイト



category: トマ猫

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

なんとも愉快な記事で 最初は心配しましたが
最後のほうは吹き出しました
とりあえず元気なので安心です

ご主人の事がブログに出たのも 感謝の表れでしょうか ^^
それにしても ピピ カカ なんて素敵なフランス語
もう覚えたよ  私はシルブプレしか知らんし。。
メウシは別にして ^^

さくら #8XM063Sk | URL | 2018/05/18 22:55 | edit

Re: さくらさま

> とりあえず元気なので安心です

そうなの。とりあえず元気にしているので、
まあひどい便秘も尿結石も様子見ですんでます。

いやー、あの便秘、ほんと「秘密」を見ちゃった気分です。


> ご主人の事がブログに出たのも 感謝の表れでしょうか ^^

さくらさんにこう言われて気がつきました。
そういや、夫のことほぼ書いたことないな・・・
なんというか、お互い関心があるものが全く違うので、
私の活動分野に登場しないのよねー


知っているフランス語が、
シルブプレとメルシー、ピピ、カカ、とか
偏りすぎていて絶対ウケるから!!

RENOVA #- | URL | 2018/05/21 13:55 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://renovadegaina.blog.fc2.com/tb.php/384-1ed43a35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top