FC2ブログ

五十の手習い

50にしてマンション購入。生きているうちにインテリアは整うのか・・・!

ペットロス 

 

実家の父がわりあい本格的なペットロスらしい。


17年近く一緒に暮らしたコーギーのディスくんが亡くなって、
2週間がすぎたころから、


「めまいがする」とか
「頭が痛い」とか言い出した。

180703-1.jpg


内科だ耳鼻科だ、と通って薬を処方してもらうものの、
悲しみが原因の症状が改善するはずもない。


おそらく本人的にも経験したことのない体の調子だったのだろう。

あげくの果てに、「祟られている!」と言い出したらしい。

母「何に?なんで?」
父「病院を信用していないから・・・」


生霊!? 

180703-2.jpg


たぶん、正常な精神状態だったら、
そんなことは思いもよらぬことで、
ただただ笑い話になることなんだろうが、
本人的に気持ちを表す言葉が
「祟られている」という言葉だったんだと思う。


3週間がすぎるころには、
毎日かかさなかった晩酌も喉を通らなくなった。

180703-3.jpg



そこに黒毛のアンちゃんがやってきた。

180703-4.jpg


アンちゃんをだっこして父は久しぶりに笑ったらしい。
お酒ものどを通った。



とはいえ、新しい子が来たからって、
悲しみがいきなり癒えたりしない。


うちでもナツ猫とはかれこれ7年、
トマ猫とちゃちゃ猫とは3年暮らしているからわかる。

何年も一緒に暮らしているうちに、
お互いの生活のクセがどんどんこなれていって、
ツーカーになってくる。


そうなるともう、家族以外のなにものでもない。

180703-5.jpg


アンちゃんが実家にやってきて1週間。
まだまだ読めない行動に振り回されている様子。



アンちゃんがアンちゃんとして、
実家に馴染む日が1日でも早く来ることを願わずにいられない。


180703-6.jpg


そのころには父の気持ちもきっと癒えている。







スポンサーサイト



category: 実家

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

ペットロス きついですね
よく分かります
猫が抱きたい 少しいいかも。。
なんて思うけれど。。 それも出来ず
旅行が好きなのも困りものです
面倒見てくれる人が居たら。。 
残念

お父様 早く思い出を抱きしめて前を向けるといいですね
そうなるように祈ります

アンちゃん がんば!

さくら #8XM063Sk | URL | 2018/07/07 22:07 | edit

Re: さくらさま

> ペットロス きついですね
> よく分かります

さくらさんも最愛のライさん、見送りましたもんね。
想像しただけで、胸がギュっとする。


> 旅行が好きなのも困りものです
> 面倒見てくれる人が居たら。。 

動物がいたら、さすがに1カ月の旅行はできないでしょうねー。
でも息子さん、面倒見てくれるんじゃないの? 
仕事があって、忙しいかな・・・

うちももう、猫がいるかぎり夫と旅行することはないだろうな。
(まあ、行きたいところが合わないから全然問題ないけど)


> お父様 早く思い出を抱きしめて前を向けるといいですね
> そうなるように祈ります

ありがとう! でも今のところ全然回復の様子が見られないの。
ほんと、アンちゃん よろしく!

RENOVA #- | URL | 2018/07/09 15:22 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://renovadegaina.blog.fc2.com/tb.php/396-032daa6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top