FC2ブログ

五十の手習い

50にしてマンション購入。生きているうちにインテリアは整うのか・・・!

ウンベラータ2018 

 

少し前にウンベラータを室内に取り込んだ。



4月17日のウンベラータ。
180417-2.jpg
一夏超えたら間違いなく天井に届きそうなウンベくん。



同日
180417-3.jpg
パッツン、切った。



そしてこの夏をすくすく、すくすく育ち、



12月15日
181217-1.jpg

ええ、ほぼほぼ元の木阿弥状態。
枝が増えた分、むしろより大きくなって戻って来たよ。

大きいし、重いし、わさわさだしで、
窓からの出し入れがもうほんとうに大変。



横から見ると、
181217-2.jpg
相変わらずのアンバランス具合なものの、
この場所には丁度いい。


来年はどうしましょう。

またパッツン切らないとならないだろうなあ。
切った枝がもったいなくてまた発根させちゃったら、
また増えちゃうし・・・ どうしましょう。



まあ、来年考えればいいか。




それにしてもインテリアに変化なさすぎ。
ソファの乱れ具合すら全然変化がない。


一方、ソファを彩るニャンズはといえば、



ふてぶてしさに磨きをかけるナツさん
181217-3.jpg
昨年の夏前に初めて肛門腺が破れ、その後、
半年、半年、3カ月、と破れる間隔が短くなっていき、


とうとう先日、前回から2ヶ月で破れてしまった。


肛門腺の周りの筋肉や皮膚が、
すっかり弱くなってしまっているのでしょう。

本人ももはや破れてもほとんど気にしていない様子。


これもどうしたもんか。




「ダーウィンが来た」に夢中のトマくん
181217-4.jpg
最初に病院で紹介された膀胱内に結石を作らないための療法食が
口に合わなくて、夏に痩せてしまったが、

銘柄を替えたら復活。


今のところ、膀胱炎が再発する兆候は見られない。



蓄膿症ちゃちゃ
181217-5.jpg
ちゃちゃの蓄膿症は良くならない。

吸入は嫌すぎて大暴れし、十分な時間やっていられないためか、
効果が長続きせず、脱落。

結局、抗生物質の注射と漢方薬とマッサージを地道にやっている。


病院に行っても、絶対的な解決策はないので、
ネットをこまめに検索して、「これが効いた」というものを
順番に試して行こうと思っている。


絶対治す!!!







スポンサーサイト



category: リビング

tb: 0   cm: 1

△top

コメント

 

👏コメで renovaさんと書いたつもりが 
さんを入れてなかったです  すみませ~ん

寒いですね 歳と共にますます寒がりになっています
植物たち 頑張っていますか?

さくら #- | URL | 2018/12/21 11:01 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://renovadegaina.blog.fc2.com/tb.php/425-8b9c0d4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top