FC2ブログ

五十の手習い

50にしてマンション購入。生きているうちにインテリアは整うのか・・・!

ちゃちゃの副鼻腔炎 最終章 

 

先週、全くもって唐突に、



ちゃちゃの副鼻腔炎が全快した!!!!!




もう上は向かない。
190211-1.jpg



昨年の12月30日から始めた漢方薬治療。
「まず2週間」と言われたものの、
その2週間が過ぎても、一切変化はなかった。

そして2度目の「2週間」が始まって10日目。


月1の実家通いのため、
1日分の薬の投与ができなかった。



実家から帰ってみると、ちゃちゃの症状が一変していた。


190201-1.jpg

ここ1年以上、鼻水は出ないものの、
ブガッ! ブゴーーーとなっていた鼻が、



ビャギャ!ギャ!ギャ!ギャ!ギャ!


と、しゃっくりと咳とくしゃみを一度に、
しかも連続でしたみたいな、
それはそれは恐ろしい音をさせながら、
全身をガクガクさせている。


病院に行っても、抗生物質の注射以外の
治療法がないことはわかっていたが、
とにかく即効性のある何かをしないと
大変なことになるだろうことは想像できた。


病院で抗生物質とステロイドの注射をしてもらい、
漢方薬を再開。


ちゃちゃは、丸2日間、
1粒のカリカリを口にすることもできず、
ウトウトはするもののすぐに発作が起きて満足に眠ることもできず、
ベッドから1歩も動くことができずにすごした。


これが1月27日(日)のこと。



それから1週間かけて、
悪化する前程度の状態にもどったが、
以前と異なり、鼻水が出るし、
鼻の音も、ギャ!とかビャ!とかいう音に変わったままだった。


そして、2月4日(月)の朝。
いつものように8時過ぎに2度寝から起きてみると、


全快



していた・・・
190211-3.jpg


7時ぐらいまでは確かに
グジュグジュいっていたのに。


ズーとも、スンともいわず、
まるで別人というか、別猫。


数値で表すとこんな感じ。

12月30日:100 治療開始



1月17日:100 2クール目開始


1月26日:200 超絶悪化

2月3日:100 なんとかスタートに戻る
2月4日: 寛解



漢方薬はジワジワ効いて、気がついたら、
あら?良くなっているよね?的なことを
イメージしていたのだが、


極端から極端へのまさかの大ドンデン返し。



とはいえ、ここでいきなり薬をやめて、
またぶり返したら元の木阿弥なので、


190211-5.jpg

最後の1クールになることを願いつつ、
もう2週間分を購入。



190211-2.jpg

不味いよねー。
でもきっとあと少し。頑張ろうね!!







スポンサーサイト



category: ちゃちゃ猫

tb: 0   cm: 4

△top

コメント

 

わ~ 嬉しい ^^
良かったね~

再発しないでね~  祈ってますね

今日はいい日だ

さくら #8XM063Sk | URL | 2019/02/12 22:10 | edit

良かったぁ~チャチャ君おめでとう😃
え?じゃあ私のスマホだけ?今もコマーシャルに邪魔されてコメント欄を隠されてしまうの😢それも、何か気分悪いコマーシャルばかり😱

Dママ #- | URL | 2019/02/13 09:47 | edit

Re: さくらさま

ありがとう!ありがとう!心配してくださってありがとう!!
なんというか、あまりにもゼロか100か、みたいな状況だったのでちょっとあっけに取られているの。

> 今日はいい日だ

こんな風に言ってくれてほんとにありがとう! 

RENOVA #- | URL | 2019/02/13 14:04 | edit

Re: Dママさま

ありがとうございます!!!!😆😆😆😆😆
なんだかあまりにあっけない幕切れで少々放心状態です。

> え?じゃあ私のスマホだけ?今もコマーシャルに邪魔されてコメント欄を隠されてしまうの😢それも、何か気分悪いコマーシャルばかり😱

残念ながら、私のスマホで見る限り、ブログの運営会社が入れる広告部分はわずかで、コメント欄を隠すような広告は見当たりません。
コメント欄を隠すってことは「ポップアップ広告」でしょうか? 「ポップアップ広告」で検索してみてください。消す方法が見つかるかもしれません。

RENOVA #- | URL | 2019/02/13 14:09 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://renovadegaina.blog.fc2.com/tb.php/431-be1ca97f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top