FC2ブログ

五十の手習い

50にしてマンション購入。生きているうちにインテリアは整うのか・・・!

桜咲く 

 

気がつけば3月中旬!!!


うちのベランダでもそれなりに花が咲いている。


秋から咲いているゼラニウム
200312-1.jpg

秋からずっと咲いていた花がようやく枯れ始め、
春用の新しい花芽が上がってきた。



クリスマスローズ
200312-2.jpg
6シーズン目。今年が一番たくさん咲いた。

200312-3.jpg
3シーズン目。2年目の昨年は咲かなかったのに、今年は咲いた!

200312-4.jpg
3シーズン目。去年は小さな1本だけだったのに。


これまでほったらかしだったクリスマスローズだが、
昨年、初めて栽培方法をネット検索した。

それぞれサイト毎に違うことが書いてあり、
結局どうすればいいの?となったが、
概ねどのサイトにも書いてあった、


「夏は肥料をやらない」


だけを守ったところ、
ちょっとー、随分咲いたじゃないかっ!!!!

使用上の注意をよく読んで育てましょう、
ってことを、今更ながら思い知る。



トサミズキ
200312-5.jpg

トサミズキは秋にできる硬い茶色い花芽がパックリ割れて、
黄色の花が顔を出す。

トサミズキの硬い花芽が割れるたびに、


ウヒョヒョヒョヒョ


という脳内効果音が流れる。



暖冬で開花が早いと予想される桜は、
200312-6.jpg

もう相当膨らんでいる。


ちょっと待って!

200312-7.jpg

私のカメラではここまでしか大きく写せないが、



もう咲いてる!!!

まったくもって、春はウヒョヒョヒョ。






スポンサーサイト



category: ガーデニング

tb: 0   cm: 1

△top

コメント

 

クリスマスロ-ズ!綺麗に咲きましたね。

そうなんですよね❗
その植物にあった育て方をしてあげないとうまく育たない。

実感です。

わが家のクリロ-もヘタレではありますが割と咲いてくれました。

ネットで調べまして、鉢の水分量、肥料のあたえ方とか、鉢の置場所。

花柄の摘み頃……………
実は、せっかく咲いている花を切る………

抵抗があるんですよ。
凄く苦手ですが、あまり長く咲かせない方が良いそうですね。

て、今年は、雄しべが開ききったら首もとからチョキンと切っています。
株のためだ………(;_;)可愛そうだけどね。

来年はもっとしっかりした株に大きな花が咲くかしらん。

Instagramでmiyokoawanoを検索していただくとわが家のクリロ-が見られますので、
お時間がありましたらのぞいて見てください。

その後、体調は以下がですか⁉️
あまり無理は禁物!でね。

Dママ #- | URL | 2020/03/14 13:41 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://renovadegaina.blog.fc2.com/tb.php/464-dcd4c7f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top