FC2ブログ

五十の手習い

50にしてマンション購入。生きているうちにインテリアは整うのか・・・!

ダイニングテーブル 

 

引っ越してからずーーーーっと気になっているのが、
ダイニングテーブルとイスの色。

前のマンションの床の色に合わせて買ったので、
ダークな床色の今のマンションだと、すっかり浮いてしまう。

そのうえ、日当りも良かったので日に焼けて購入時よりも
ずいぶんと飴色になってしまっている。

150121-4.jpg


うーん、変えたい。

たとえば、こんな色。
150121-3.jpg

チャコールグレー、というかグレーというか。
いいなあ、こんな色。


あるいは、より簡単そうなのがこっちの色。
150121-5.jpg

ダークブラウン。
重すぎるかなあ、という気もする。


せめてこのぐらいのブラウンだったら、よかったかも
150121-2.jpg

床の色よりちょっと明るめなブラウン。



いやでも、色以前に・・・
塗替えを決行するのかどうかに悩んでいるわけです。

家具の塗替えって想像よりよっぽど大変。
この大きさのものを自分でやる、なんて根性もテクニックもないので、
専門家に依頼するのだけど、時間もお金もかかる。

さらにテーブルの色を替えたら、イスの色も塗り替える、がワンセット。
いったいいくらかかるやら・・・
(要するに資金の問題ですね)


とはいえ、ソファに並ぶ大型家具なので、
リビングに入ればいやでも目に写るし、そのたびに違和感を覚える。

住んでいるうちに慣れるかな、と思っていたけれど、慣れない。
夫は今の色でいいじゃないか、と言う。



決行することも諦めることもできないまま、
他の部分に関心をもつことで決定を先延ばしにしています。







スポンサーサイト



category: インテリア

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://renovadegaina.blog.fc2.com/tb.php/63-48503ead
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top