FC2ブログ

五十の手習い

50にしてマンション購入。生きているうちにインテリアは整うのか・・・!

引っ越しは2カ月後 

 

一目惚れしたマンション。次は購入価格の交渉です。

ここからが不動産コンサルタントETOさんの本領発揮です。
提示されている価格そのままで購入するのなら、
まったく問題ないのですが、一般的には値引きを希望します。

「○○万円でどうでしょう?」と購入価格を指定して
値引きを迫ることを「指値する」というそうですが、
ここで注意が必要だとか。

他に検討中の人がいる場合、
うっかり「○○万円で」と指値すると、その物件の担当不動産やが、
その価格を別の客に見せ、それに少々色をつけた価格で指値して・・・
と、すんでのところで取られて購入できなくなってしまうこともあるとか。

まあね、売り主にしたらちょっとでも高く売りたい訳ですから。

また中古の場合、売り主さんの「売りたい緊急度」が価格に大きく影響します。
とにかくすぐに売りたいのか、売れるまでどのくらい待つことができるのか。
それも価格交渉の大切なカードになるわけで、
つまり、価格交渉にもテクニックが必要です。




そうして価格交渉も成立。
いよいよ売買の手続きに入ります。

その間もまた、ETOさんは八面六臂の活躍。
もうね、全部お膳立てしてくれます。
仕事があって、平日はほとんど時間がとれない、
自分でいろいろ調べる余裕がない、という場合には本当に頼りになります。



購入予定のマンションに売り主さんはすでにお住まいではないのですが、
諸事情により、入居は2カ月後となりました。

手続きの進行はETOさんに任せて、
私はインテリアのことやら庭のことやら先走り妄想中。
140624-2.jpg


スポンサーサイト



category: 入居まで

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://renovadegaina.blog.fc2.com/tb.php/9-8d56666b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top