FC2ブログ

五十の手習い

50にしてマンション購入。生きているうちにインテリアは整うのか・・・!

5月も眠い 

 

最近のトマくんはベッドで朝ごはんを食べる。


4時半ごろに朝イチご飯を食べて、2度寝。
8時半ごろに朝ニご飯を食べるのだが、


(私の)ベッドで待っている。
200525-1.jpg
だからベッドまで食事を運んであげると、ツチノコ食い。


香箱座りで両手を体に押し込んだまま、
顔だけ食器に突っ込んで食べる。


からの3度寝。
で、ようやく起きてベッドから降りるのは午後2時ごろだったりする。


まあ、春と言わず夏と言わず、ネコは眠い。


200525-5.jpg
冬眠から目覚めようと思ったものの、
巣穴の入り口でまた眠くなったちゃちゃ。


寝の浅いナツさんも
200525-7.jpg
不機嫌そうに見えるが眠いだけ。


そんな眠い日曜日。
突然の来客があるとネコたちは大慌て。



大急ぎで枕の下に潜り込み、
「もう帰ったかな・・・」と
200525-2.jpg
見つからないようにこっそりと頭を出すトマくん。
眠気はふっとんだらしい。



こっそりと言えば、
うちの南側ベランダにはノリウツギがある。


ピラミッドアジサイと呼ばれるあの白い花が欲しくて買ったものだが、
一向に蕾がつく様子がない。

去年も咲かず、思わず開花株を買い足したので
全部で3株となり、めでたく今年、咲かない3鉢となった。


が、
200525-4.jpg
下の方にこっそりと直径5ミリぐらいの
こんな小さな花が4粒咲いていた!

こっそりにもほどがあるだろーーーーー


200525-3.jpg
プロが咲かせた柏葉アジサイは
見れば見るほどの見事さ。

来年は、咲かないピラミッドアジサイが5株になって、
でもやっぱり欲しくて開花株を買ってしまい・・・


と、咲かない株ばかりが増えてしまう未来が見える。


そしてらこっそり公園に植えちゃおうかな、
地植えにしたら咲くかな、
とこっそり考えている。





category: トマ猫

tb: 0   cm: 4

△top

5月はウンベラータ 

 

5月のもう一つのイベントはウンベラータの散髪。



200518-3.jpg
2年前に大胆にV字カットしたつもりだったのに、
たった2年で天井に到達してしまった。

もう部屋にとって大きすぎる。
これから外に出すのだけど、台風時には倒れてしまうので
部屋に取り込まなくてはならず、その度に大騒ぎ。


200518-1.jpg
外に出すと、いきなりベランダがジャングル化する。


ということで、



切った。
200518-2.jpg
のこぎりでギシギシ切った。

ここまで切れば、あと3年は軽めの散髪でなんとかなるんじゃないか、
と思うのだけど、どうかな。



200518-4.jpg
家の中はウンベラータがいなくなったので、
窓外のプランターに柏葉アジサイを植えた。

この場所は致死率95%以上のため、
来年は咲かないだろうし、なんなら秋までに枯れてしまうかもしれない。

この柏葉アジサイの株はせいぜい直径12、3センチの
ごく小さいポットに植えられていたのだが、
こんなにたくさん花を咲かせている。
プロって本当にすごい。



200518-5.jpg
ラベンダーもつい、毎シーズン買ってしまう。



200518-6.jpg
昨年京成バラ園で買った見切り品のミニバラも咲いた。

思った以上にピンクが強い。
バラらしいとてもいい香りがする。



200518-7.jpg
現在絶好調のグリーンアイス。
ただすでにやさぐれ始めている。


200518-8.jpg
満開の群星とグリーンアイス。



200518-9.jpg


5月は圧倒的にきれいすぎる。





category: ガーデニング

tb: 0   cm: 2

△top

バーラが咲いた、バーラが咲いた♪ 

 

なにはともあれ、5月よね!


目が覚めた時から5月!
200508-9.jpg
(ベッドから見える新緑)

キラッキラッッ


風が吹くと光が揺れる。キラッキラ
なにをやっていても見とれてしまう。


東側のベランダでは、
苦節5年、4シーズン目にしてようやく
シロモッコウバラが咲いた。

200508-1.jpg

1分以内に正確に花数を数えられるほどの
密やかさではあるものの、
蕾がついた時からそれはそれは楽しみにしていた。



そして南側ベランダの群星
200508-2.jpg

最初に開いた花は桜色。
毎回、バラが咲くたびに、「バーラが咲いた、バーラが咲いた♪」
と脳内テーマ曲が流れる。


群星と黒花フウロ
200508-10.jpg

群星と玉シャジン
200508-4.jpg



グリーンアイス
200508-8.jpg

うちのグリーンアイスは育つにつれ、やさぐれて行くが、
最初の花は、ねえ!こんなに可憐!!!
息が止まるんじゃないか?



200508-6.jpg

寝ても覚めても、歯を磨いても掃除をしても、
見惚れずにはいられない5月。






category: ガーデニング

tb: 0   cm: 4

△top

雪と桜と猛禽類 

 

今年も無事に桜が咲いた。

200401-3.jpg



先週の日曜日には、
満開宣言後の積雪は関東地方では51年ぶり!
という雪が猛烈に降った。

200401-2.jpg


200401-1.jpg



以来ずっと寒くて、
おかげで桜の花が散りにくい。
200401-4.jpg


ニャンズも人型床暖から離れられない。

200401-8.jpg



そんな昨日、雪もすっかり消えた頃、

200401-5.jpg

全然ほのぼのしない鋭い眼差しの鳥が東側ベランダにやって来た。


200401-7.jpg

トマくんとガラス越しにガン付け合ってる!


猫たち大興奮!!!

200401-6.jpg


いやもう、猫を狩る気満々で、とうとう、




おおおおお! 動揺して画面ブレブレだ!

この日だけで、3〜4回、ガラスに突撃された。


友人が探してくれたところによると、
日本最小のタカで「ツミ」というらしい。

大変気が強い性格で、近年関東地方の公園などで営巣が見られるとか。



ベランダに猛・禽・類!!! 






category: 日々のこと

tb: 0   cm: 2

△top

桜咲く 

 

気がつけば3月中旬!!!


うちのベランダでもそれなりに花が咲いている。


秋から咲いているゼラニウム
200312-1.jpg

秋からずっと咲いていた花がようやく枯れ始め、
春用の新しい花芽が上がってきた。



クリスマスローズ
200312-2.jpg
6シーズン目。今年が一番たくさん咲いた。

200312-3.jpg
3シーズン目。2年目の昨年は咲かなかったのに、今年は咲いた!

200312-4.jpg
3シーズン目。去年は小さな1本だけだったのに。


これまでほったらかしだったクリスマスローズだが、
昨年、初めて栽培方法をネット検索した。

それぞれサイト毎に違うことが書いてあり、
結局どうすればいいの?となったが、
概ねどのサイトにも書いてあった、


「夏は肥料をやらない」


だけを守ったところ、
ちょっとー、随分咲いたじゃないかっ!!!!

使用上の注意をよく読んで育てましょう、
ってことを、今更ながら思い知る。



トサミズキ
200312-5.jpg

トサミズキは秋にできる硬い茶色い花芽がパックリ割れて、
黄色の花が顔を出す。

トサミズキの硬い花芽が割れるたびに、


ウヒョヒョヒョヒョ


という脳内効果音が流れる。



暖冬で開花が早いと予想される桜は、
200312-6.jpg

もう相当膨らんでいる。


ちょっと待って!

200312-7.jpg

私のカメラではここまでしか大きく写せないが、



もう咲いてる!!!

まったくもって、春はウヒョヒョヒョ。






category: ガーデニング

tb: 0   cm: 1

△top